本文へスキップ

株式会社エムアイオージャパンは人と環境にやさしいバイオクリーナーの専門メーカーです。

TEL. 072-781-3377

〒664-0001 兵庫県伊丹市荒牧3-17-20

エムアイオージャパンHOME > 取扱商品 > バイオスタート

バイオスタート BIO START

バイオスタート   バイオ消臭剤 バイオスタート バイオ消臭剤 バイオスタート
商品名
バイオスタート BIO START
容量/入り数
500ml×12本 1L×12本 4L×4本(詰め替え) 20L×1本(詰め替え)
商品説明
ニオイの元を完全分解!強力バイオ消臭スプレー
バイオスタートイラスト“悪臭”の気になるこの時期こそ、高い消臭効果と持続効果のバクテリア(微生物)主成分の消臭剤「バイオスタート」が活躍します。バイオスタートは生ゴミ、トイレ、汚物、ペットまわりなどに効果的なバイオ消臭スプレーです。

“悪臭”のほとんどは、さまざまな臭いの複合臭ですが、主に臭いの成分は4つになります。アンモニア、トリメチルアミン、メカルブタン、硫化水素です。その臭いの除去には、市販の消臭剤に多いマスキングタイプでは効果が低く、使用量も多くなりその臭いが逆に悪臭にもなります。しかし「バイオスタート」は悪臭の原因である有機物をバクテリアにより水と二酸化炭素に分解していきます。バクテリアは対象物が乾燥するまで活発に働き続くため、市販の消臭剤と違い、消臭効果が長く続きます。
 使い方は、臭いの発生箇所に応じて使い分けします。ゴミ捨て場やごみバケツやペット小屋では原液を噴霧、厨房の排水溝やトイレの排水溝、台所の排水口などでは配管内に原液又は2~3倍希釈液を流します。トイレ・ゴミ捨て場の床面などは、原液又は2倍~3倍希釈液を噴霧します
またバイオスタートに配合されているバクテリアは安全性がきわめて高く、国内の専門機関でもその安全性が認められています。大手鉄道会社や動物園でも採用されています。

メカニズム
バイオスタートには、界面活性剤とバクテリアが配合されています。まず臭いに対し界面活性剤が素早く作用し、その後バクテリアが持続性を発揮しながら臭いも元である有機物を環境に無害な水と二酸化炭素に分解していきます。主成分のバクテリアは、納豆菌の仲間を中心とした安全性の極めて高い善玉バクテリアです。またバクテリアは有機物を食べることにより体内に栄養源を蓄え、15分~20分に一度細胞分裂を繰り返し増殖していきます。やがてバクテリアはバイオフィルムという微生物膜を形成し、対象表面に定着することで効果に持続性を発揮します。詳しくはバイオクリーナーとはをご覧ください。

バイオスタートメカニズム
バクテリア
用途
消臭剤(生ごみ、排水口、汚物、ペット等の臭い)
バイオスタートゴミ箱 バイオスタート使用例
ゴミ置き場 トイレ
内容成分
バクテリア、界面活性剤、香料 他
特徴

●バクテリアがニオイの元から分解
●人と環境にやさしい
●嘔吐物、汚物、生ごみ、動物臭などにも効果的
●消臭効果が長続き

環境にやさしい理由

●バクテリアは人と環境に無害な納豆菌の仲間
●バクテリアが有機物を環境に無害な水と二酸化炭素に分解
●中性タイプで塩素や酸を使わず安心

使用方法
ごみ箱、トイレ便器、汚水溝、排水口など、悪臭のもとに直接スプレーして下さい。(空間にスプレーする商品ではありません)
また状況により希釈してご使用いただくことも可能です。
使用量の目安
ごみ捨て場
30㎝四方に対し、5~6回スプレーして下さい。
トイレ便器
原液もしくは2~3倍の希釈液を便器内にまんべんなくスプレーするか、排水管に直接注いでください。
台所排水口
原液もしくは2~3倍の希釈液を排水口にスプレーするか、100ml程度流し込んでください。
使用イメージ
バイオスタート生ごみバイオスタート排水口
安全性
バイオスタート安全性バイオスタートに配合されているバクテリアは、
納豆菌の仲間できわめて安全性が高いものを使用
しています。その安全性は第三者専門機関でバク
テリアの非病原性(人や環境に安全)が確認され
ています。






マニュアル
バイオスタート使用マニュアルはこちら
カタログダウンロード
バイオスタートカタログ(PDF:854KB)
Q&A

Q 今までの消臭剤とは違うのですか?
A バイオの先進国アメリカで開発された今までに類を見ない製品です。悪臭の巣をバクテリアに食べさせて根源から全滅させ、衛生的に完璧処理するものです。

Q どのような悪臭にも効くのですか?
A 化学薬品臭以外の有機的廃物から発生する臭い(腐敗臭)に効果があります。

Q 効果的な使用方法を教えてください?
A 従来の製品のように空気中の臭いに散布するものではありません。使用するものによって多少使用方法が異なりますが、直接臭いのする箇所に流すか又は、付属のスプレーを使用して噴霧して下さい。ひどい臭いは原液そのまま使用し、臭いの程度により水で2倍~5倍程度に希釈してお使い下さい。

Q ゴミ箱容器(プラスチック)にしみ込んだ臭いは取れますか?
A 素材がプラスチック容器に使用される場合、すぐに乾燥するためにバクテリアの働きが制限される場合もあります。このような場合は、市販のスプレーヤーなどでたっぷりと噴霧し、1日2~3回を3日間程度継続使用して下さい。その後も定期的に使用して頂く事で、化学製品とは違う持続的な防臭効果が発揮されます。

Q ゴミ置き場などの広い場所ではどうしたら良いのですか?
A バイオスタートを3倍~5倍程度に希釈して、市販のスプレーヤーなどを利用してブロックの壁面及び床面にたっぷりと一面に噴霧するようにして下さい。2~3日継続使用をお勧めします。また、生ゴミ汚水排水口から悪臭が発生している場合も考えられますので、その箇所にも100ml~300ml程度原液で流し込んで下さい。(月に1回~2回程度)

Q 厨房床排水溝の臭いにはそのまま流せば良いのですか?
A その通リです。必ず業務終了後の水を使用しなくなってから臭いの箇所一面に流して下さい。バクテリア液を原液もしくは2~3倍希釈液を使用し、排水溝1mにつき、300ml~500ml程度使用して下さい。その後も週に1回程度継続使用をお勧めします。

Q トイレの臭いには?
A 便器や床タイル面にまんべんなくスプレーして下さい。きついアンモニア臭がする便器は、一度尿石除去剤で尿石を落としてからご使用下さい。

ご購入に関するお問い合わせ
電話、FAX、お問い合わせフォームからお問い合わせ願います。
○TEL 072-781-3377 FAX 072-781-3357
お問い合わせフォームはこちら

バナースペース

株式会社エムアイオージャパン

〒664-0001
兵庫県伊丹市荒牧3-17-20

TEL 072-781-3377
FAX 072-781-3357